経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=まちまち、上海株は小動き

2019年09月19日(木)11時36分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時28分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2982.74 - 2.92(- 0.10%) 2993.01 / 2975.40
中国 深セン総合指数 1656.70 + 1.09(+ 0.07%) 1660.87 / 1650.96
香港  ハンセン指数 26589.24 - 164.88(- 0.62%) 26820.73 / 26540.39

韓国  総合株価指数 2082.11 + 11.38(+ 0.55%) 2089.81 / 2070.53
台湾    加権指数 10907.68 - 21.77(- 0.20%) 10954.18 / 10903.65

豪 ASX200指数 6728.30 + 46.71(+ 0.70%) 6742.90 / 6681.60
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3170.84 + 4.00(+ 0.13%) 3179.72 / 3167.45
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 19日のアジア太平洋株式市場はまちまち。米連邦公開市場委員会(FOMC)では
市場予想の通り0.25%の利下げに動いたが、先行きの利下げ見通しが不透明とな
り、アジア株はまちまちの動きとなっている。上海株は前日終値を挟んでもみ合いとな
り小動き。

 日本時間の午前11時28分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比2.92ポイ
ント安の2982.74ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比164.88ポイ
ント安の2万6589.24ポイント、オーストラリアのASX200指数が同46.
71ポイント高の6728.30ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は小動き。ウエハメーカーの三安光電、銀行大手の中国
農業銀行、医薬品メーカーの江蘇恒瑞医薬(ジャンスー・ハンルイ・メディシン)が買
われる一方で、調味料メーカーの佛山市海天調味食品、酒造会社の貴州茅臺酒、石油大
手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)が売られている。

 香港ハンセン指数は続落。保険会社のAIAグループ、通信サービスのテンセント・
ホールディングス、携帯電話サービスのチャイナ・モバイル、カジノ・リゾート経営の
サンズ・チャイナ、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エンターテインメントが売
られている。

 豪ASX200指数は反発。通信会社のテルストラ・コーポレーション、銀行大手の
オーストラリア・コモンウエルス銀行、道路建設会社のトランスアーバン・グループ、
シドニー国際空港の運営会社のシドニー・エアポート、天然ガス輸送パイプライン運営
会社のAPAグループが買われている。
(ミンカブ)