経済ニュース速報 RSS

NY外為引け間際=108.47円

2019年07月12日(金)05時27分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本時間午前5時25分現在での主要通貨は以下の通り。
           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円  108.47 + 0.01 (+ 0.01%) 108.53 / 107.86
ユーロ・ドル 1.1253 + 0.0002 (+ 0.02%) 1.1286 / 1.1245
ポンド・ドル 1.2522 + 0.0020 (+ 0.16%) 1.2571 / 1.2496
ドル・スイス 0.9902 + 0.0007 (+ 0.07%) 0.9905 / 0.9847
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 日本時間午前5時過ぎのドル円は108.47円。きょうのNY為替市場はドル買い
戻しの動きが優勢となりドル円も渋った。前日のパウエルFRB議長の米下院での議会
証言を受けて利下げ期待が強まっており、東京時間にドル円は107円台に値を落とす
場面も見られていた。パウエル議長の証言は予想以上にハト派な印象が市場に広がって
いる模様。
 しかし、107円台に入ると買い戻しも出て108円台に戻す中、朝方発表になった
6月の米消費者物価指数(CPI)のコア指数が予想を上回ったことから、利下げ期待
がやや後退しており、米国債利回りの上昇と伴にドル円も買い戻された格好。
(ミンカブ)