経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続伸、米国は対中関税の発動を一部延期へ

2019年08月14日(水)05時25分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/09 57.10 + 2.17
        2019/10 57.10 + 2.25
        2019/11 56.87 + 2.33
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/09 187.73 + 7.15
2019/10 188.45 + 7.20
改質ガソリン 2019/09 173.64 + 7.12
2019/10 158.95 + 7.13
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が
2.17〜2.25ドル高。その他の限月は1.48〜2.37ドル高。
 米国は中国からの輸入品に賦課する10%の輸入関税について、一部の関税発動を
12月15日まで延期すると発表したほか、米国が対中関税の強化や中国を為替操作国
に認定してから初めてとなる協議を行ったことで、米中貿易摩擦の悪化懸念が後退し
た。トランプ米大統領は中国との電話協議について非常に生産的だったとの認識を示し
ている。
 改質ガソリンとヒーティングオイルの期近は反発。原油高に連動した。
(ミンカブ)