経済ニュース速報 RSS

欧州外為序盤=豪ドル売りが優勢、ドル円は106円台半ば

2019年08月14日(水)18時36分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後6時31分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       106.44 - 0.30 (- 0.28%) 106.77 / 106.24
ユーロ・ドル     1.1183 + 0.0012 (+ 0.11%) 1.1185 / 1.1165
ポンド・ドル     1.2083 + 0.0023 (+ 0.19%) 1.2086 / 1.2045
ドル・スイス     0.9741 - 0.0025 (- 0.26%) 0.9771 / 0.9735
ドル・カナダ     1.3245 + 0.0022 (+ 0.17%) 1.3247 / 1.3211
豪ドル・ドル     0.6763 - 0.0036 (- 0.53%) 0.6809 / 0.6762
NZドル・ドル    0.6432 - 0.0022 (- 0.34%) 0.6469 / 0.6432
ユーロ・円      119.02 - 0.22 (- 0.18%) 119.29 / 118.72
ポンド・円      128.60 - 0.12 (- 0.09%) 128.77 / 128.00
スイス・円      109.27 - 0.03 (- 0.02%) 109.36 / 108.95
カナダ・円      80.36 - 0.37 (- 0.45%) 80.74 / 80.28
豪ドル・円      71.98 - 0.59 (- 0.81%) 72.60 / 71.97
NZドル・円     68.46 - 0.42 (- 0.62%) 68.96 / 68.45
ユーロ・ポンド    0.9255 - 0.0009 (- 0.09%) 0.9276 / 0.9254
ユーロ・スイス    1.0892 - 0.0017 (- 0.16%) 1.0915 / 1.0884
ポンド・スイス    1.1769 - 0.0008 (- 0.07%) 1.1781 / 1.1743
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 欧州外為市場序盤は、豪ドル売り優勢となっている。東京の午前に発表された7月の
中国鉱工業生産や7月の中国小売売上高が予想を下回り、中国の景気先行き不透明感か
ら豪ドルが売られている。ドル円は106円台半ば、ユーロドルは1.11ドル台後
半、ユーロ円は119円付近で推移している。

 豪ドル/ドルは0.67ドル台後半で取引されている。欧州では、中国の景気先行き
不透明感を背景にきょうの安値を広げながら軟調に推移し、一時0.6762付近ま下
落した。

 ドル円は106円台半ばで取引されている。東京の午前に米債利回りの低下や予想を
下回る中国の経済指標を受けて軟調に推移し、一時106.24付近まで下落した。そ
の後は下げ渋り、東京の終盤から欧州の序盤にかけては106円台半ばを中心にもみ
合っている。

 ユーロドルは1.11ドル台後半で取引されている。欧州では、米債利回りの一段の
低下を背景に強含み、きょうの高値を更新し、一時1.1185付近まで上昇した。4
−6月期の独国内総生産(GDP)速報値は3四半期ぶりのマイナス成長、7月のユー
ロ圏鉱工業生産指数は予想を下回ったが、市場への影響は限定的となっている。

 ユーロ円は119円付近で取引されている。東京の午前に軟調に推移し、一時11
8.72付近まで下落した。その後は下げ渋り、東京の終盤から欧州の序盤にかけては
118円台後半から119円台前半でもみ合っている。

 東京時間午後6時31分現在では、ドル円は1ドル=106.44円前後、ユーロド
ルは1ユーロ=1.1183ドル近辺、ユーロ円は1ユーロ=119.02円前後で取
引されている。

(ミンカブ)