経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午前)=全面安、米国株の急落を受けて

2019年08月15日(木)11時40分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時28分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 2778.42 - 30.49(- 1.09%) 2782.08 / 2756.83
中国 深セン総合指数 1488.68 - 20.32(- 1.35%) 1491.30 / 1473.09
香港  ハンセン指数 25132.11 - 170.17(- 0.67%) 25184.40 / 24899.93

韓国  総合株価指数  *本日は休場です。
台湾    加権指数 10319.15 - 108.58(- 1.04%) 10374.75 / 10287.76

豪 ASX200指数 6446.20 - 149.70(- 2.27%) 6595.90 / 6442.60
印 SENSEX指数  日本時間13時25分から取引開始です。

シンガポールST指数 3104.37 - 43.23(- 1.37%) 3104.43 / 3084.08
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 15日のアジア太平洋株式市場は全面安。きのう発表された中国やドイツの経済指標
の悪化で世界的な景気減速への懸念が高まったことや米2年債と10年債の利回りが景
気後退の兆候といわれる逆イールド(長期金利が短期金利よりも低い状況)になったこ
となどから米国株が急落した。これを受けてアジア株でも売りが広がっている。韓国市
場は休場。

 日本時間の午前11時28分現在、中国の上海総合指数は、前営業日比30.49ポ
イント安の2778.42ポイント。香港のハンセン指数が前営業日比170.17ポ
イント安の2万5132.11ポイント、オーストラリアのASX200指数が同14
9.70ポイント安の6446.20ポイントとなっている。

 中国大陸市場で上海総合指数は大幅反落。酒造会社の貴州茅臺酒、石油大手の中国石
油天然気(ペトロチャイナ)、銀行大手の中国農業銀行、コンテナ・港湾サービスの上
海国際港務、電力会社の中国長江電力、建設会社の中国建築が売られている。

 香港ハンセン指数は反落。通信サービスのテンセント・ホールディングス、世界的金
融グループのHSBCホールディングス、石油大手の中国海洋石油(CNOOC)、食
品加工サービスの万洲国際(WHグループ)、機械メーカーの創科実業(テクトロニッ
ク・インダストリーズ)が売られている。

 豪ASX200指数は大幅反落。2%超の下げとなっている。石油・ガス会社のウッ
ドサイド・ペトロリアム、石油・ガス会社のオリジン・エナジー、ソフトウェアサービ
スのコンピュータシェア、決済サービス会社のアフターペイ・タッチ・グループ、航空
会社のカンタス航空が売られている。
(ミンカブ)