経済ニュース速報 RSS

東京外為中盤=休日の谷間でドル円の動意は限定、オセアニア通貨は堅調

2019年10月21日(月)11時44分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時38分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       108.49 + 0.04 (+ 0.04%) 108.54 / 108.29
ユーロ・ドル     1.1156 - 0.0011 (- 0.10%) 1.1165 / 1.1137
ポンド・ドル     1.2910 - 0.0074 (- 0.57%) 1.2959 / 1.2875
ドル・スイス     0.9856 + 0.0002 (+ 0.02%) 0.9864 / 0.9843
ドル・カナダ     1.3134 + 0.0007 (+ 0.05%) 1.3142 / 1.3126
豪ドル・ドル     0.6864 + 0.0008 (+ 0.12%) 0.6866 / 0.6840
NZドル・ドル    0.6402 + 0.0020 (+ 0.31%) 0.6405 / 0.6371
ユーロ・円      121.05 - 0.02 (- 0.02%) 121.12 / 120.79
ポンド・円      140.06 - 0.71 (- 0.51%) 140.69 / 139.49
スイス・円      110.08 - 0.02 (- 0.02%) 110.22 / 109.93
カナダ・円      82.61 + 0.01 (+ 0.01%) 82.64 / 82.45
豪ドル・円      74.47 + 0.11 (+ 0.15%) 74.50 / 74.10
NZドル・円     69.46 + 0.24 (+ 0.34%) 69.49 / 69.02
ユーロ・ポンド    0.8642 + 0.0032 (+ 0.37%) 0.8661 / 0.8609
ユーロ・スイス    1.0996 + 0.0003 (+ 0.03%) 1.1008 / 1.0982
ポンド・スイス    1.2724 - 0.0056 (- 0.44%) 1.2766 / 1.2680
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 東京外為市場中盤、ドル円は108円半ばで推移。朝方からはやや円売りがやや優勢
だが、休日の谷間であることから動意は限定的。

 来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた模様眺めムードもドル円の値動き
を抑制している。FOMCでは追加利下げが期待されている。物価上昇率の鈍化が続い
ていることで、日銀金融政策決定会合に対する注目度も高まりつつある。

 ユーロ円は121円ちょうど付近、ポンド円は140円ちょうど付近で推移。週末、
英議会は英政府と欧州連合(EU)が合意した離脱協定案の採決を見送り、朝方にポン
ドが売られたが、その後ポンド売りの動きは一巡し、下げ渋っている。

 豪ドル円は74円半ば、NZドル円は69円半ばまで強含み。第1段の正式な米中通
商合意を来月に控え、景気減速懸念が後退している。

 日経平均は続伸。前引けでは前営業日比62.66円高の2万2555.34円と
なった。

 午前11時38分現在では、ドル円は1ドル=108.49円、ユーロドルは1ユー
ロ=1.1156ドル、ユーロ円は1ユーロ=121.05円、ポンド円は1ポンド=
140.06円、豪ドル円は1豪ドル=74.47円、NZドル円は1NZドル=6
9.46円、スイス円は1スイスフラン=110.08円、カナダ円は1カナダドル=
82.61円付近で推移している。

MINKABU PRESS