経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=反発、第1弾の米中通商合意に向けた不透明感がやや後退

2019年11月16日(土)05時44分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2019/12 57.72 + 0.95
        2020/01 57.83 + 0.95
        2020/02 57.69 + 0.92
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2019/12 194.80 + 3.01
改質ガソリン 2019/12 163.50 + 1.92
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油は反発。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が0.95ド
ル高。その他の限月は0.44〜0.92ドル高。

 米中通商協議の警戒感が後退し、景気減速に伴う石油需要の下振れ見通しを後退させ
た。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長が第1段階の合意取りまとめに近いとの
認識を示したほか、ロス米商務長官は第1段階目の合意に到達する可能性はかなり高い
と述べた。ロス米商務長官は詳細を詰めている最中であるとも語った。
 改質ガソリンは反発。ヒーティングオイルの期近は続伸。原油高に連動した。
MINKABU PRESS