経済ニュース速報 RSS

欧州外為序盤=欧州通貨買いが優勢、ドル円は106円台後半

2020年08月13日(木)18時25分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後6時23分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       106.74 - 0.17 (- 0.16%) 106.92 / 106.57
ユーロ・ドル     1.1834 + 0.0050 (+ 0.42%) 1.1841 / 1.1782
ポンド・ドル     1.3083 + 0.0049 (+ 0.38%) 1.3093 / 1.3031
ドル・スイス     0.9099 - 0.0022 (- 0.24%) 0.9123 / 0.9089
ドル・カナダ     1.3232 - 0.0015 (- 0.11%) 1.3259 / 1.3222
豪ドル・ドル     0.7165 + 0.0003 (+ 0.04%) 0.7188 / 0.7156
NZドル・ドル    0.6563 - 0.0015 (- 0.23%) 0.6599 / 0.6560
ユーロ・円      126.31 + 0.33 (+ 0.26%) 126.41 / 125.92
ポンド・円      139.64 + 0.30 (+ 0.21%) 139.76 / 139.25
スイス・円      117.31 + 0.10 (+ 0.09%) 117.45 / 117.09
カナダ・円      80.67 - 0.04 (- 0.05%) 80.81 / 80.51
豪ドル・円      76.48 - 0.09 (- 0.11%) 76.69 / 76.35
NZドル・円     70.06 - 0.27 (- 0.39%) 70.44 / 69.99
ユーロ・ポンド    0.9046 + 0.0004 (+ 0.04%) 0.9052 / 0.9034
ユーロ・スイス    1.0767 + 0.0019 (+ 0.17%) 1.0770 / 1.0743
ポンド・スイス    1.1903 + 0.0015 (+ 0.13%) 1.1911 / 1.1877
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 欧州外為市場序盤は、欧州通貨買い優勢となっている。目立った材料は見当たらない
ものの、ユーロやポンドといった欧州通貨が買われている。ドル円は106円台後半、
ユーロドルは1.18ドル台前半、ユーロ円は126台前半で推移している。

 ポンドドルは1.30ドル台後半で取引されている。欧州で、材料らしい材料は見当
たらないものの、ジリ高の展開となっており、上値を一時1.3093付近まで伸ばし
た。

 ドル円は106円台後半で取引されている。欧州の朝方にポジション調整とみられる
売りで弱含み、一時106.57付近まで軟化した。しかし、その後は下げ渋り、10
6円台後半でもみ合っている。

 ユーロドルは1.18ドル台前半で取引されている。欧州で、目立った材料は見当た
らないものの、堅調に推移し、7日以来の高値水準となる1.1841付近まで上昇し
た。

 ユーロ円は126円台前半で取引されている。欧州で、材料らしい材料は見当たらな
いものの、上値を探り、昨年4月18日以来の高値水準となる126.41付近まで一
時上昇した。

 東京時間午後6時23分現在では、ドル円は1ドル=106.74円前後、ユーロド
ルは1ユーロ=1.1834ドル近辺、ユーロ円は1ユーロ=126.31円前後で取
引されている。

MINKABU PRESS